レイクでのお金の借り方

レイクでのお金の借り方

消費者金融のレイク、といった方が馴染みがあるかもしれません。現在は、新生銀行カードローンのレイクになりました。

 

レイクで借りるよりプロミスの方がおすすめ

 

銀行カードローンとしては、金利が高く上限が18.0%です。融資限度額200万円以下であれば、基準残高によって適用金利が決まりますので、多くの場合18.0%が適用されるでしょう。

 

これでは金利が高く、銀行を利用した意味がないと考えるかもしれません。しかし、こうも考えてみてください。銀行カードローンでもなく、消費者金融でもなく、レイクなのです。

 

レイクでのお金の借り方は無利息期間を活用するに限ります。2種類ある無利息期間はほかのキャッシングにはない特徴があります。

30日間無利息

1つは30日間無利息、これはプロミスでも行われている無利息期間になりますので、珍しさはありません。実はもう1つの、180日間無利息、これがレイクの最大の魅力です。

 

180日間無利息

180日間無利息は、借り入れ金額のうち5万円までが適用されます。借り入れ金額がそれ以上だったとしても、180日間無利息は利用ができ、その金額の中の5万円だけに無利息が適用されることになります。

 

これから借り入れをしたいと考えている金額はいくらですか?

 

5万円以内の借り入れを考えているのであれば、もう他社との金利比較は必要ありません。180日間、つまりは半年の間にゆっくりと、金利も利息も気にすることなく返済ができる方法がレイクにあるからです。

 

消費者金融としての歴史が長く、当然のことながら自動契約機があります。即日融資もあり、利用中も便利に活用していけるキャッシングになっています。