楽天銀行でのお金の借り方

楽天銀行でのお金の借り方

楽天銀行カードローンは、誰にでも申し込みやすくなっています。ローンを利用したいと考えることが多いのは、正社員の方だけではありませんよね。

 

アルバイトの方、契約社員の方、専業主婦の方、どなたでも申し込みができるのが楽天銀行カードローンです。

 


⇒審査・お申し込みはコチラ

 

申し込みしやすいことも特徴ですが、金利の低さや限度額の大きさなども、利用者にとって安心できるローンとなっています。楽天銀行でのお金の借り方を見ておきましょう。

 

楽天会員のランクを確認

まず、現在の自分の楽天会員のランクを確認してみましょう。

 

  • 楽天銀行で口座をお持ちの方
  • 楽天会員(楽天IDを持っている)の方
  • そのどちらでもない方

 

楽天銀行の口座やIDを持っているという方は、今すぐ簡単申し込みが利用できます。口座を持っていなくてもスーパーローンを利用することはできますが、返済口座を楽天銀行口座にしておくと、楽天スーパーポイントを貯めることができます。

 

口座開設からスタートして、ローンの審査時間などを含めても、大変スピーディーな借り入れが可能ですから、ぜひ楽天銀行口座を開設しておきましょう。

 

審査開始から在籍確認、契約確認、必要書類を提出といった経過を経て、最短即日での融資を受けることも可能になっています。

 

申し込み方法

申し込みはネットで気軽に済ませることができます。楽天銀行はネット銀行ですから、ネットでの利用をメインと考えて良いのですが、ローンカードも発行されますので、提携ATMでの利用も可能です。

 

また、コンビニなど提携ATMは全国にたくさん設置されていますし、その利用手数料は0円となっています。いつでも気軽にキャッシングできます。

 

ローンといえば書類の準備が大変ということが気になりますが、楽天銀行スーパーローンは限度額300万円までの申し込みなら、原則として収入証明書が不要です。本人確認書類だけで申し込みができます。

 

また、専業主婦の方の最高限度額は50万円となっていますが、配偶者の方の収入証明書は必要ありません。本人の身分証明書だけで申し込みができます。

 

専業主婦以外の方の最高限度額は500万円までとなっています。大型の借り入れも可能ですね。

 


⇒審査・お申し込みはコチラ

 

借り換えやおまとめローンとしての利用

このように大きな金額が利用できることから、借り換えやおまとめローンとしての利用もおすすめです。借り入れ目的として事業性資金でなければ自由に使えることから、4.9%〜14.5%という低金利のメリットをぜひ受けることをおすすめします。

 

一度契約を済ませてしまうとパソコンや携帯電話から即時振り込みを依頼できるネットキャッシングや、電話からのキャッシング、提携CD・ATMでのキャッシングが利用できます。

 

提携ATMなどでのキャッシングはそれぞれの営業時間によりますが、ネットキャッシングは24時間利用できますし電話でのキャッシングも専用オペレーターが24時間受け付けています。

 

返済方法

返済方法は登録の預金口座から引き落としで行います。楽天銀行以外の口座も引き落とし口座に指定できます。

 

毎月1日、12日、20日、27日のいずれかを返済日に選べるようになっているのですが、27日を指定できるのは楽天銀行口座のみです。指定できない金融機関も一部ありますので確認しておきましょう。

 

約定返済だけでなく、随時返済もとても簡単です。ボーナスなどで余裕がある時は、積極的に随時返済をすると完済により早く近づきますよ。

 

提携ATMから1,000円単位からできますし、インターネットバンキングからなら1円単位で返済できます。手数料がどちらもかかりませんので、こまめに返済してお得に活用しましょう。

 

振り込みでの返済もできますが、こちらは振り込み手数料がかかります。

 

入会金や年会費は不要

これだけ便利な楽天銀行スーパーローンですが、入会金や年会費は必要ありません。逆に利用方法によっては楽天スーパーポイントを貯めることができる大変便利なローンですから、お金の不安がある時だけでなく一枚準備しておくとよさそうですね。

 

今すぐ借りる必要がないと考えている方も、いつ緊急に準備しなければいけない事態になるかは分かりません。限度額の範囲内なら自由に使えるカードローンの利用方法は無限に広げられるといってもよいでしょう。

 

お給料日前の苦しい時、子供のおけいこ事などで支払いが重なった時、自動引き落としでのバックアップ、もちろん借り換えやおまとめ、最高限度額500万円なら目的ローンの代わりにも使えそうです。

 


⇒審査・お申し込みはコチラ

 

まとめ

銀行カードローンのメリットは本人収入がない方も申し込みができること、また、年収の3分の1までしか借りられないという総量規制を気にせずに、限度額の設定ができることなどがあります。

 

楽天銀行カードローンなら、ネット銀行というメリットも生かせ、口座と合わせたお金の管理やスーパーポイントを合わせてお得に活用できます。

 

利用手数料なども最小限に抑える方法があるわけですから、ローンは利息がかかってしまうものと考えずお金のプランを上手に進めることができるものだと捉えたほうが良いでしょう。